<   2004年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大分県 天ヶ瀬温泉 薬師湯 再訪(2004.11.25)

今日は湯がないところが多かったのですが、
ここはしっかり湯があったので再入湯。
この時期、駅前温泉がビニールで囲まれているので、
ここは女性でも比較的はいりやすく、
また、川の流れも見えるなかなか素晴らしいお湯です。

a0023220_22593938.jpg


硫黄臭はあまりしませんが、壁面には硫黄泉とかかれてあります。
細かい湯の花も多量に浮いていますし、浴槽で41.5度と非常に長湯できる湯でした。
湯口では52度でした。

普段1ヶ所で5分ほどしかつからないのですが、珍しく長湯しました。

100円。洗面器有り。石鹸なし。
[PR]
by naoz1135jp | 2004-11-25 23:01 | 温泉

大分県 天ヶ瀬温泉 益次郎温泉(2004.11.25)

共同湯のひとつ、益次郎温泉へ。

a0023220_22484082.jpg


いやぁ、いい湯でした。
大好きです。
向かい側からは丸見えですけど(笑)

硫黄臭がして、細かい湯の花が大量に舞ってました。
湯と同量くらいの水ががんがん加水されてましたが、
湯の性質は全然損なわれていませんでした。

浴槽で44.5度。けっこう熱めです。
湯口の湯は熱すぎて、湯温計では計れず。

湯切れ状態にはすばらしいリハビリの湯でした。

入浴料100円、洗面器有り。石鹸なし。

a0023220_22552071.jpg


左奥の赤い車が私の車です。
昭和56年式。23歳です。
1年でだいたい2万km以上走りますから、
かなり酷使してますね!
でも元気に走ってくれてます。
[PR]
by naoz1135jp | 2004-11-25 22:56 | 温泉

亀の子(2004.11.25)

今日は休みで、天気も良かったので、
ドライブも兼ねて天ケ瀬へ。
温泉に入る前に腹ごしらえです。

a0023220_22444492.jpg


初めて入りました。
亀の子さんです。
食べたのは地鶏焼き定食。
1300円です。
ちょっと贅沢しましたがおいしかった~。
たたきもついてきました。
今日はデジカメを忘れて携帯で撮ったので、
ちょっと画像は悪いのですが勘弁してくださいね!
[PR]
by naoz1135jp | 2004-11-25 22:47 | グルメ

温泉本

私も所属している
「日本秘湯に入る会」http://www.hitou.net/
編の温泉本が発売されます。
発売日は11月26日の予定です。

コメントを書いてくれてるよしきさんやrakkuさんとともに、
私も2ヶ所、原稿を書きました。

すでに予約終了しているところもあるらしい!
http://www.esbooks.co.jp/books/detail?accd=R0038627

たくさん売れてくれるといいなぁ。
a0023220_3413646.jpg

[PR]
by naoz1135jp | 2004-11-13 23:22 | 温泉

辰頭温泉再訪(2004.11.10)

このブログの1番を飾った、辰頭温泉を再度訪れました。
a0023220_0513832.jpg


相変わらず人が多い!
お金を払って入浴します。
a0023220_0522079.jpg


湯船では人が多すぎて撮影できず。

前回はなかったあざらしくんで湯温をはかりまくる。
内湯源泉注ぎ込み浴槽41度、その隣の内湯浴槽40.5度。
内湯湯口42度。
露天風呂浴槽43度~44度。露天風呂湯口46度、であった。
露天は加熱のためか入浴者少なく、アチチ湯であったが、
湯口から少し離れた辺りでは、炭酸による白濁がみられ、
湯のよさは十分味わえる。

入浴料200円。洗面器、石鹸あり。
微鉄味、微塩味、微酸味、微硫黄臭
[PR]
by naoz1135jp | 2004-11-11 00:57 | 温泉

火蛍ノ棲家(仮設、2004.11.10)

泗水町田島にある仮設温泉。
本日のメインディッシュだ。
不二の湯からは車で約3分。
a0023220_0422573.jpg


なかなか目につく建物である。
a0023220_036514.jpg


入る前からどばどばと湯がかけ流されてる音が聞こえる。
期待に胸ふくらませながら入湯。
先客と写真を撮りあって(同じメーカーのデジカメでした)、
湯につかる。
a0023220_0383031.jpg

湯は鉄味と塩味を感じる新鮮なお湯でした。
なぜか不二の湯や辰頭みたいに泡付はなし。

いやぁ、気持ち良い!!
かなり癒される瞬間でした。
名前が決まったみたいで張り紙がされています。
a0023220_0425873.jpg


亜細亜旅情温泉ですか~。
どんな雰囲気になるのか全然イメージがわきません。
英語でも張り紙があります。
a0023220_044855.jpg


ほたるのすみか、だそうで、どんな風に仕上がるのか楽しみにしましょう。
なんにせよ源泉の良さを損なわない温泉になってくれたらいいですね!
来年春のオープンだそうです。
a0023220_0484683.jpg


入浴料無料、洗面器有り、石鹸なし、浴槽41度、湯口44度。15時30分。
[PR]
by naoz1135jp | 2004-11-11 00:49 | 温泉

不二の湯再訪(2004.11.10)

4週間連続で嫁はん(以前相方と書いていたら本人からクレームがはいったので 笑)
と休みが一緒だったので、一度くらいは温泉めぐりに付き合ってもらう。

rakkuさんのところでみた仮設がずーっと気になっており、あわせて不二の湯、辰頭温泉を訪問する。

まずは不二の湯。

a0023220_0214898.jpg


相変わらずの良い湯でした。
今日はここが一番泡付が良く、嫁はんも満足した様子。

a0023220_0292593.jpg


時間がよかったのか入浴客も少なく、じっくり入ることができました。
ここに来ると熊本の温泉の豊かさを感じます。
a0023220_0312776.jpg


浴槽温度42度、湯口43度。微鉄味微酸味微塩味。
入浴料100円、洗面器、石鹸有り。15時。
[PR]
by naoz1135jp | 2004-11-11 00:32 | 温泉